相模鉄道運賃変遷

  809回閲覧

相模鉄道の運賃変遷について見ていく。

なお、各時期の運賃はJTB時刻表の会社線ページを、運賃改定日は相模鉄道百年史の情報を参照し作成した。

相模鉄道現行運賃

2023年3月18日施行の相模鉄道運賃表です。

対キロ区間制を採用しています。

表記は1円単位のIC運賃です。きっぷを使用した場合は10円単位で切り上げてください。

相模鉄道現行普通運賃

鉄道駅バリアフリー料金制度10円を加算しています。

相模鉄道現行普通運賃
営業キロ(km) 現行運賃
1~3 157
4~7 188
8~11 209
12~15 241
16~19 272
20~23 293
24~26 324

単位:円

相模鉄道現行加算運賃

相模鉄道現行加算運賃
改定日
区間・営業キロ(km)
加算運賃
いずみ野線 二俣川~いずみ中央間 1~6 20
7~9 40
いずみ中央~湘南台間 1~4 30
相鉄新横浜線 新横浜~羽沢横浜国大間 1~5 40
羽沢横浜国大~西谷間 1~3 30

単位:円

特定運賃:現在設定区間なし


相模鉄道運賃変遷

相模鉄道の1970年以降の運賃変遷についてです。

1974年8月3日改定以降は対キロ区間制により運賃が設定されています。それ以前は対キロ制でした。

2014年4月1日以降の運賃表記は1円単位のIC運賃です。きっぷを使用した場合は10円単位で切り上げてください。

2019年10月1日以降の運賃は現在のIC運賃を基にした計算値です

以下の表は横スクロールできます。

相模鉄道普通運賃変遷

2023年3月18日より鉄道駅バリアフリー料金10円加算を含んでいます。

相模鉄道普通運賃変遷
改定日
営業キロ(km)
1970/12/1 1974/8/3 1976/1/28 1979/2/22 1981/5/16 1984/10/1 1987/10/12 1989/4/1
消費税導入
1991/11/20 1995/9/1 1997/4/1
消費税率改定
1999/3/10 2014/4/1
消費税率改定
2019/10/1
消費税率改定
2023/3/18 改定日
営業キロ(km)
1~3 30 40 60 70 80 80 90 90 100 130 130 140 144 147 157 1~3
4~7 30 40 60 70 80 90 110 110 130 150 150 170 174 178 188 4~7
8~11 50 60 80 90 100 110 130 130 160 180 180 190 195 199 209 8~11
12~15 60 80 100 110 120 140 150 160 180 200 210 220 226 231 241 12~15
16~19 80 100 120 130 140 160 170 180 200 220 230 250 258 262 272 16~19
20~23 90 120 140 140 160 180 190 200 220 250 260 270 278 283 293 20~23
24~26 110 140 160 160 180 200 210 220 240 270 280 300 308 314 324 24~26

単位:円

相模鉄道加算運賃変遷

相模鉄道で1970年代以降に設定されている加算運賃は、新線開業に係る加算運賃のみです。

相模鉄道加算運賃変遷
改定日
区間・営業キロ(km)
1976/4/8 1990/4/4 1999/3/10 2019/11/30 2023/3/18
いずみ野線 二俣川~いずみ中央間 1~6 20 20 20 20 20
7~9 40 40 40 40
いずみ中央~湘南台間 1~4 30 30 30
相鉄新横浜線 新横浜~羽沢横浜国大間 1~5 40
羽沢横浜国大~西谷間 1~3 30 30

単位:円

コメント

タイトルとURLをコピーしました