愛知万博の貯金も終わり初乗り210円へ値上げへ! 愛知環状鉄道運賃改定(2025年4月1日)

  293回閲覧

愛知万博の貯金も終わり初乗り210円へ値上げへ! 愛知環状鉄道運賃改定(2025年4月1日)

愛知環状鉄道は2023年12月20日、プレスリリースにて2025年に運賃改定を行うと公表した。今回はこれについて見ていく。

2024年鉄道バス運賃料金改定まとめはこちら!

全区間で運賃値上げし初乗り210円へ!

今回の2025年4月1日愛知環状鉄道運賃改定では、運賃値上げを図る。詳細は以下の通り。

愛知環状鉄道運賃改定比較
改定日
営業キロ(km)
2019/10/1 2025/4/1 値上げ率
1~3 180 210 16.7%
4~6 230 270 17.4%
7~9 280 330 17.9%
10~12 340 400 17.6%
13~15 400 460 15.0%
16~18 450 520 15.6%
19~21 510 590 15.7%
22~25 570 660 15.8%
26~29 620 720 16.1%
30~33 670 770 14.9%
34~37 730 830 13.7%
38~41 790 890 12.7%
42~45 840 940 11.9%
46 890 990 11.2%

これにより初乗りは180円から210円に値上げとなるほか、遠距離では100円の値上げを図ることとなった。

愛知環状鉄道は2005年の愛知万博の際にエキスポシャトルを運行するなど大盛況だったが、その万博特需による利益は20年と持たなかったようだ。

この運賃改定で定期外16.4%、通勤定期15.1%、通学定期5.0%の改定を行う。


結び

今回の2025年4月1日愛知環状鉄道運賃改定では、初乗り運賃を180円から210円に値上げすることとした。

今後愛知環状鉄道でどのような運賃改定を行うのか、見守ってゆきたい。

2024年鉄道バス運賃料金改定まとめはこちら!

関連資料 – 旅客運賃改定認可申請について – 愛知環状鉄道

コメント

タイトルとURLをコピーしました