北陸新幹線延伸に合わせ初乗り180円に値上げへ! えちぜん鉄道運賃改定(2024年3月16日)

  237回閲覧

北陸新幹線延伸に合わせ初乗り180円に値上げへ! えちぜん鉄道運賃改定(2024年3月16日)

福井県内で同時に鉄道が値上げします

えちぜん鉄道は2023年12月7日、プレスリリースにて2024年3月16日に運賃改定を行うと公表した。今回はこれについて見ていく。

2024年鉄道バス運賃料金改定まとめはこちら!

全区間で運賃値上げし初乗り180円へ!

今回の2024年3月16日えちぜん鉄道運賃改定では、北陸新幹線福井・敦賀延伸に合わせ全線で運賃を値上げする。

運賃改定内容は以下の通り。

えちぜん鉄道運賃改定比較
改定日
営業キロ(km)
2019/10/1 2024/3/16 値上げ率
1~2 160 180 12.5%
3~4 220 240 9.1%
5~6 280 300 7.1%
7~8 340 370 8.8%
9~10 400 430 7.5%
11~12 460 490 6.5%
13~14 530 560 5.7%
15~17 580 620 6.9%
18~20 630 670 6.3%
21~23 680 730 7.4%
24~26 730 780 6.8%
27~29 770 820 6.5%
30~34 810 860 6.2%
35~39 850 900 5.9%
40~44 900 950 5.6%
45~49 950 1000 5.3%
50~52 1020 1070 4.9%

このほか特定運賃区間でも運賃値上げを図っているが、福井駅~福大前西福井・越前開発間では160円から200円に値上げするなど上表を大きく超える値上げを図っている区間もある。

これにより平均10.3%値上げする。

福井県内ではこのほか福井鉄道でも運賃値上げを行うほか、JR西日本北陸本線から転換するハピラインふくいでも運賃値上げを行う。


結び

今回の2024年3月16日えちぜん鉄道運賃改定では、北陸新幹線福井・敦賀延伸に合わせ運賃を値上げすることとなった。

福井県内でJR西日本から転換したハピラインふくい、福井鉄道、えちぜん鉄道の3鉄道事業者すべてで運賃値上げすることで福井県民は逃げ場のない運賃値上げを図られることとなったが、今後これらの運賃改定が福井県民にとってどのような影響を及ぼすのか、見守ってゆきたい。

2024年3月16日福井鉄道運賃改定はこちら!

2024年鉄道バス運賃料金改定まとめはこちら!

関連資料 – 令和6年3月16日 運賃の改定について – えちぜん鉄道

コメント

タイトルとURLをコピーしました